>   >   >   >   >   >  セイコー 機械式腕時計

コラム一覧 :セイコー 機械式腕時計

1件~13件(13件)

セイコー ロードマチック 修理 オーバーホール SEIKO LM Cal.5606

イメージ

今回はセイコー ロードマチックの修理、オーバーホールのご紹介です。今回のロードマチックは、父親の形見の品、なんとか使いたいとの事でした。このロードマチックは初期のものでカレンダー廻りは金属製の送りヅメですが、もともと56系のキャリバーには、この金属製の送りヅメが搭... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2014-09-10

セイコー クラウン Cal. 560 修理 オーバーホール SEIKO

イメージ

今回は セイコー クラウンの修理オーバーホールのご紹介です。今回のクラウンは父親の形見でなんとか使えるようにしてほしいとの事。画像は、部品を磨き、くすみや、錆などとり除いて機械を組み立てたところです。綺麗になったと思います。オーソドックスな設計はいつ見て... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2014-08-05

セイコー チャンピオン 19石 修理 オーバーホール

イメージ

今回はセイコー チャンピオンの修理 オーバーホールのご紹介です。今回の チャンピオンですが、思い入れのある、古いもので、オーバーホールして、きちんと動くなら是非使いたいとのことでした。まず、チャンピオンですが、1960年に製造が開始されますが、17石と19石がありますが、私... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2014-05-27

セイコー ベルマチック  Cal.4006A 修理 オーバーホール

イメージ

今回はセイコー ベルマチックの修理オーバーホールのご紹介です。ベルマチックですが、この時計は国産の自動巻きで初めて鳴鐘装置を搭載したモデルになります。前回ご紹介したシチズン ベルは手巻き初の鳴鐘装置搭載でしたね。この時計は、実に10年を越えて製造されています。長いです... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2014-05-17

セイコー 61グランドセイコー SEIKO 修理 オーバーホール Cal 6145-8000

イメージ

今回はセイコー 61グランドセイコーCal.6145-8000の修理オーバーホールのご紹介です。このグランドセイコーは61GSの定番だと思います。まず、この61GSですが、国産では、初めての自動巻き10振動(ハイビート)の機械が使われています。回転錘の刻印がSEIKOなので、後期型のよう... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2013-12-28

セイコー ロードマチック 修理 オーバーホール Cal. 5606A  seiko LM

イメージ

今回は、セイコー ロードマチックのご紹介です。ロードマチックと言えば、70年代を代表するセイコーの自動巻きですが、現在でも比較的多く残っているようです。数多く残っているせいか、ロードマチックを普及機と思われている方がおられますが、ロードマチックは、準高級機です。価格で言... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2013-09-23

 深海の黒い顔 完結 セイコー プロフェッショナル ダイバー 600 オーバーホール 修理

イメージ

今回はいよいよ完成です。洗浄後各所調整をしながら、組んでいきますが、実はこの61GSのスペシャル機 私の見てきた中では、重要部品の磨耗により精度の良く出る物が少なく、そのままでは、なかなか調子よく動いてくれないのが現状ですが、今回は磨耗も少なく調整もスムーズでした。やはり... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2013-08-17

セイコー プロフェッショナルダイバー 600 オーバーホール 修理 4

イメージ

今回はいよいよ機械のオーバーホールです。機械を取り出しました。 少し傷がつけられていますが、 全体きれいで程度は良いと言えると思います。do not open,,,, あけるなと書いているのは 当時は一式交換を前提に考えられていたもので、現代では部品がありませんし、仮に新品... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2013-08-05

セイコー プロフェッショナルダイバー 600 オーバーホール 修理 3

イメージ

今回も前回に引き続きです。そして、なんといってもセイコー L型パッキン(画像左下)の使用で、減圧バルブを必要としない構造を実現しました。現在でも他社は飽和潜水時計には減圧バルブをつけていますが、セイコーはL型パッキンの使用で、ヘリュウムガスがそもそもケース内部に入らないので... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2013-08-05

セイコー プロフェッショナルダイバー 600 オーバーホール 修理 2

イメージ

今回は前回に引き続き外装のご紹介ですそれまでは、外部操作を必要とするリュウズ部分の防水性は特に問題があり、静的防水性や外部から衝撃を受けたときの動的防水性だけでは、満足の出来るものは存在していましたが、長時間、水中にある状態では防水性が安定するものは存在しませんでした。... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2013-08-05

セイコー プロフェッショナル ダイバー 600 オーバーホール 修理

イメージ

今回は セイコー プロフェッショナル ダイバー 600のご紹介です。これまたメーカーメンテナンスの出来ない時計ですが、機械はなんと 61 グランドセイコーのスペシャル機が入っており、 このままメンテナンスせずに放置しておくのはもったいない時計です。今回は特に不具合箇所は無... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2013-08-05

44キングセイコー クロノメーター

イメージ

キングセイコーセカンドモデルのクロノメーターです。ライオンマークのメダリオン経年による腐食も見られず綺麗です。国産コレクターなら程度の良いものであればメダリオンだけでも数万円出してもほしいものだと思います。44系の初期に用いられるカマ形の秒針規制レバーです。この... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2012-04-26

セイコー ファースト オートマチック パワーリザーブ

イメージ

セイコー自動巻き1号機 稼動時間表示機能付き。1955年製造開始〔昭和30年〕セイコー11型キャリパー国産初の自動巻き機械でパワーリザーブをこの時代に搭載するとはさすがです。ただ海外ではエボッシュのAS機械搭載モデルとして販売された様です。当時のASの設計そっくりに作られたと思わ... 続きを読む

セイコー 機械式腕時計

2012-04-26

1件~13件(13件)

RSS
セミナー・イベント
時計の修理

当店は、掛時計専門の技術者と、腕時計専門の技術者の職人2名体制で時計修理に対応しております。2人の時計修理職人の日記<時計修理職人の日記 掛><時計修理職人の...

 
このプロの紹介記事
栗林英法・ くりばやしえいほう

大切な思い出が宿る時計を情熱の技術で再生(1/3)

 親から受け継いだもの、初任給で購入したもの、大切な人からもらったもの・・・恐らく多くの人にとって、時計には様々な物語が詰まっているのではないでしょうか。しかし毎日働き続ける時計は、長く使ううちに不具合が起きるもの。そんな時、頼りになるのが...

栗林英法・プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

店名 : アンティーク時計修理・販売 フジヤマ時計店
住所 : 大分県別府市石垣東6丁目8-30 トレジャー石垣1F [地図]
TEL : 0977-22-8818

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0977-22-8818

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗林英法・(くりばやしえいほう)

アンティーク時計修理・販売 フジヤマ時計店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
フランクミュラー 修理 オーバーホール 水没
イメージ

今回は、フランクミュラーの修理オーバーホールのご紹介です。今回は、洗濯機で水没させてしまったようで...

オメガ シーマスター 修理 オーバーホール Cal.565
イメージ

今回はオメガシーマスターの修理 オーバーホールのご紹介です。今回のシーマスターは遺品とのことで、手...

[ オメガ機械式時計 ]

オメガ シーマスター カレンダーファースト Cal.353
イメージ

今回は、オメガシーマスターカレンダーのファーストモデルの修理オーバーホールのご紹介です。画像は完成したも...

[ オメガ機械式時計 ]

シチズン クロノマスター 修理 オーバーホール
イメージ

今回は、シチズンクロノマスター の修理オーバーホールのご紹介です。まずシチズンクロノマスターですが、1967...

[ 時計修理職人の日記 腕時計 ]

オーデマ ピゲ Cal.2120 修理 オーバーホール
イメージ

今回はオーデマピゲの修理 オーバーホールのご紹介です。まず、Cal.2120ですが、この機械は1967年に...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ