コラム

 公開日: 2018-05-07 

勝負の一週間。継続がもたらしてくれたチャンス。

今週はトリアナのマッチング事業部にとって勝負の一週間となります。
これまで11年続けてきた「ナコウド」の実績とノウハウが試されるプレゼン。
本事業の責任者でもあり、スタッフでもあり、先輩でもある村山と一緒に挑みます。

実はこのナコウド、11年の中で何度もやめようと思ったサービスでした。
スタート時は私も村山も別々の会社で本業があるなか、時間を割きながら運用をしてきました。
試行錯誤しながら、自分たちでは良い思って提供したものが
「利用者に思いが伝わらない」
「思うような運営ができない」
「売上につながらない」
そんな状態が数年続きました。

まさに細く長くという運営でしたが、それでも段々と利用者からの喜びの声が多くなり、一緒に働きたいという仲間が増え、形になってきました。
私が現場の作業に中々入れない状態でも村山やその他の仲間が踏ん張ってくれたここ数年。
そして巡ってきた思いがけないチャンス。
どうしても取りたい仕事が目の前にあり、それを得るための土俵に上がれることは本当に幸せなことです。
辛い時に継続することを選択し、舵を切れたことが正解だったとようやく感じています。
まだ決まってはいませんが(笑)

このチャンスに全力をかけます。
金曜日に祝杯をあげるぞ!

この記事を書いたプロ

株式会社 トリアナ [ホームページ]

Webコンサルタント 川野剛

大分県大分市城崎町1丁目5-6 甲斐歯科ビル 3F 【東京オフィス】 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-7-17 織本ビル 301 [地図]
TEL:097-536-5665

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
制作実績

トリアナで制作をしてきたWebサイトの制作実績の一部をご紹介しています。※敬称略、順不同SalonBb【 ネイルサロン 】エネフォレスト 【 感染対策 】UNREA...

トリアナ紹介
イメージ

トリアナのオフィスです。ここで全ての制作をおこなっています。インドアビューも公開しています。▶︎googleインドアビュー

 
このプロの紹介記事
川野剛 かわのつよし

〜Webの技術を活かしてお客様を笑顔にしたい〜(1/3)

 やわらかい口調で、初対面でも壁を感じさせない、親しみやすい雰囲気の川野剛さん。大分で長いキャリアをもつWeb制作会社「トリアナ」の代表取締役として、常に先進的な取り組みに邁進しています。 トリアナの社員は、大分の業界の中でも大所帯の1...

川野剛プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 トリアナ
住所 : 大分県大分市城崎町1丁目5-6 甲斐歯科ビル 3F [地図]
【東京オフィス】 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-7-17 織本ビル 301
TEL : 097-536-5665

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-536-5665

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川野剛(かわのつよし)

株式会社 トリアナ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
トリアナのサイトをリニューアルしました
イメージ

こんにちは。今日は3月16日、卒業のシーズンですね。そんな中、トリアナのオフィシャルサイトをリニューアルしま...

[ トリアナ ]

サービスってなんだろう?を考えてみる
イメージ

一昨日のコラムにて弊社のサービスである「ナコウド」を紹介しました。詳しくは トリアナの自社サービス「ナコ...

[ マッチング事業 ]

トリアナの自社サービス「ナコウド」について
イメージ

お久しぶりです。久しぶりすぎて忘れられてるかもしれません。改めまして川野と申します。今日は2018年3月...

[ マッチング事業 ]

2017年もありがとうございました。
イメージ

皆さま今年一年もお世話になりました。全ての業務が完了し、年末の時間をゆっくりと過ごしています。光陰矢...

[ トリアナ ]

おおいたクリエイティブアカデミー 実習スタート
イメージ

9/1よりスタートした「おおいたクリエイティブアカデミー」10月はいよいよ実習スタートです。生徒の皆さんには...

[ マネジメント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ