コラム

 公開日: 2015-10-23  最終更新日: 2015-11-06

コラム『人が先、間取りは後!』 第8回 家族に合うLDKのカタチ

私が行っている「住まいのスマイル診断」では、住宅購入者とその家族の性格・行動パターン・趣向等を把握して最適な間取りを提案するということを、これまで何度か説明してきました。今回はこの点について少し具体的に、どんな家族にはどんなLDKがいいのかをご説明したいと思います。

家の第一の役割は、家族の心を落ち着かせ、疲れを癒すことであり、この機能の中心を担うのがLDKです。一方で、家は家事や子育て・清掃・整頓などによりストレスを多く発生させる場所でもあります。したがって、心地の良い家族生活を送るためには、LDKが有する性格と家族の性格を合わせる必要があり、建てる前に家族にあったLDKを考え抜いておかなければ、快適な生活は実現しないといっても過言ではありません。

では、どのような家族にどのようなLDKが適しているのでしょうか?診断をごく簡単に説明します。LDKは家族の密着度によって3つの基本形に分類します。家族の密着度を高くするのが「ワンルーム型」、密着度を抑えるのが「スリールーム型」、その中間が「ツールーム型」です。一方、家族の性格は、人と接するのが好きな「にぎやか族」、独立心が強い「それぞれ族」、その中間の「おだやか族」に分類します。


診断は妻を基準に行います。例えば妻が「にぎやか族」の場合、夫も同じ「にぎやか族」ならばワンルーム型の間取りを提案します。一方、夫が「おだやか族」や「それぞれ族」の場合、ワンルーム型の間取りのままでは夫はくつろぐことができず、ストレスを溜め込んでしまいます。この場合は、基本的な間取りは「ワンルーム型」としつつも、その中に夫がひとりだけになることができる空間(=自分だけの世界を築ける空間)を盛り込むことで夫婦ともに快適に生活できるLDKが実現します。

逆に妻が「それぞれ族」で、夫が「にぎやか族」「おだやか族」の場合は、基本の間取りをスリールーム型としつつも、リビング以外の場所(例えばキッチン付近)にも夫婦でちょっとした会話ができるスペースを設けることで、妻の“独立志向と”と夫の“交流好き”を両立させることできます。


上記の診断例は夫婦のみを対象とした場合ですが、夫婦に子供がいる場合は、さらに子供のタイプに合わせて必要なスペースや空間を加えていくことで、その家族に適したLDKとなっていくのです。

このような診断で家族に最適なLDKとなれば、ストレスを溜めない快適な生活が実現するのはもちろんですが、「家族の性格や価値観の違いを理解し合えるようになった」「夫が話を聞いてくれるようになり、家事や子育ての手伝いをしてくれるようになった」などと」いう声も寄せられています。

この記事を書いたプロ

株式会社 まちづくりコンサルネット [ホームページ]

一級建築士 松尾隆

大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL:097-548-7181

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
診断のお申し込み
間取りで、家庭の悩みを解決する家づくり

■住まいのスマイル診断の信念 ・人は、ひとの性格を変えることはできません   ・性格に合った生活環境、つまり住み方に改善することで、ひとの生活行動を変える...

 
このプロの紹介記事
松尾隆 まつおたかし

住む人の性格や行動にフィットする住まいを提案し家族の幸せを実現(1/3)

 「念願のマイホームを購入」と聞くと、殆どの人が幸せな家族の生活を想像するのではないでしょうか。ところが、まちづくりコンサルネットの代表・松尾隆さんは衝撃的な事実を教えてくれました。「家が広くなったことで家族が疎遠になったりして、マイホーム...

松尾隆プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

本当の『住みやすさ』をお教えします

会社名 : 株式会社 まちづくりコンサルネット
住所 : 大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL : 097-548-7181

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-548-7181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松尾隆(まつおたかし)

株式会社 まちづくりコンサルネット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
大分で家を建てる 定番間取りの問題3  子供部屋は45年間、物置になったまま!
イメージ

高齢者のご夫婦に、「巣立った後の子供部屋はどのように使っていますか?」と聞くと、「残念だけど、物置になっ...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

定番間取りの問題その2  夫婦二人暮らしには広過ぎる!
イメージ

子育て期間は約15年、二人暮らしは約36年、さらに一人暮らしが10年と考えると、夫婦二人の暮らしが一番長...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

定番間取りの問題その1  不登校は間取りのせい?
イメージ

家づくりとは将来を予想すること。ですが、その成否はローンを完済する頃でないとわかりません。「60年間家族...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

初めての家づくりの必須ポイント
イメージ

今日、家庭内ストレスが原因の事件が続いています。家庭問題の原因は、家族関係の育て方だけではなく、家族の性...

[ 家づくり手法 セミナー ]

初めての家づくりセミナー 「専門家も教えない家づくりの落とし穴」
イメージ

来週の23日㈰、将来不安の低成長時代に最適な家づくり手法のセミナーを開催します。講座でも実体験でも、多く...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ