コラム

 公開日: 2015-11-18 

コラム『人が先、間取りは後!』 第10回 夫の性格・志向を知る その1

 
 前々回のコラムでは家族に最適な間取りのタイプを、前回は片づけが上手くいく収納の形をご紹介しましたが、その際に診断の基礎となったのが「にぎやか族」「おだやか族」「それぞれ族」という、住む人(主に妻)を3つのタイプに分ける分類です。この分類は、私が行っている「住まいのスマイル診断」の基礎ツールと言えるもので、すべての診断は、まずは家族全員と面接して各自がどのタイプに属するのかを調べることから始まります。
 実際には、各タイプをさらに3つに細分化して合計9つのタイプのどれにあてはまるのかを調べます。(9タイプすべてを説明すると長くなるので、当コラムでは3タイプの説明にとどめます)
 実はこの分類、家族の誰がどのタイプに属するかを知っておくことで、間取りや収納というハード面を最適化させるだけではなく、夫婦の相互理解や家族のコミュニケーションの向上というソフト面でも大きな効果をもたらします。とりわけ、夫のタイプを理解することは家事や育児での夫の協力に繋がり、妻のストレス軽減に大きく寄与します。

 では、夫のタイプ別に説明していきます。夫にお願いしたいことがあるとします。その場合、夫が「にぎやか族」ならば情に訴えかける内容とし、それが「家族の喜び」に繋がることを強調します。話しを持ち掛ける場所とタイミングは、ダイニングで家族が食卓を囲んでいる時がベストです。
 これと正反対なのが「それぞれ族」の場合で、内容は明確・控えめとし、方法・手段は一任します。このタイプは一人の時間が心地良いと感じるので、話を持ち掛けるタイミングはリビングで一人で休憩している時がいいでしょう。この中間が「おだやか族」で、団らん時(ダイニング)、休憩時(リビング)どちらでも話を持ち掛けても大丈夫で、お願いを実現することが楽しい生活に繋がるということを強調すると協力が得られます。

 夫のタイプを無視したお願いをすると、例えば「それぞれ族」の夫に家族で食卓を囲んでいる際に話を切り出したり、「にぎやか族」の夫にリビングで畏まってお願いしたりすると、話を聞いてくれなかったり依頼を受けてくれないばかりか、そのお願いがストレスに感じて不機嫌になってしまう可能性があります。

 この分類は、私が建築家としての長年の経験を基に編み出したもので、診断を受けた家族の皆さんは「当たっている」「確かにその通り」と納得してくださいます。このコラムをお読みになった方は、ぜひスマイル診断を受けてご自身のタイプを知っていただきたいと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社 まちづくりコンサルネット [ホームページ]

一級建築士 松尾隆

大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL:097-548-7181

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
診断のお申し込み
間取りで、家庭の悩みを解決する家づくり

■まっちゃんの間取りチェックの信念 ・人は、ひとの性格を変えることはできません   ・性格に合った生活環境、つまり住み方に改善することで、ひとの生活行動を...

 
このプロの紹介記事
松尾隆 まつおたかし

住む人の性格や行動にフィットする住まいを提案し家族の幸せを実現(1/3)

 「念願のマイホームを購入」と聞くと、殆どの人が幸せな家族の生活を想像するのではないでしょうか。ところが、まちづくりコンサルネットの代表・松尾隆さんは衝撃的な事実を教えてくれました。「家が広くなったことで家族が疎遠になったりして、マイホーム...

松尾隆プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

本当の『住みやすさ』をお教えします

会社名 : 株式会社 まちづくりコンサルネット
住所 : 大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL : 097-548-7181

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-548-7181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松尾隆(まつおたかし)

株式会社 まちづくりコンサルネット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
寝室の間取りチェックで、ぐっすり快眠! 大分の家
イメージ

■家づくり相談会で、私はよく、「あなたにとって、家の価値とは何ですか?」と聞きます。すると、多くの人が「休...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

初めての家づくり大分 住宅を建てたら、夫との会話が消えた?
イメージ

■夫との会話が消えたとは?健康フェスタで開催した「ストレス測定と間取り相談会」での出来事でした。60代の女...

[ 間取り 診断 幸せ ]

大分で家を建てる 定番間取りの問題3  子供部屋は45年間、物置になったまま!
イメージ

高齢者のご夫婦に、「巣立った後の子供部屋はどのように使っていますか?」と聞くと、「残念だけど、物置になっ...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

定番間取りの問題その2  夫婦二人暮らしには広過ぎる!
イメージ

子育て期間は約15年、二人暮らしは約36年、さらに一人暮らしが10年と考えると、夫婦二人の暮らしが一番長...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

定番間取りの問題その1  不登校は間取りのせい?
イメージ

家づくりとは将来を予想すること。ですが、その成否はローンを完済する頃でないとわかりません。「60年間家族...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ