コラム

 公開日: 2016-07-22  最終更新日: 2016-07-23

初めての家づくり情報 業者選びのポイント①


■業者選びは、家づくり成功のキーポイント
アンケートによると、家を建てた人の75%以上が満足していると回答していますが、中には家づくりを任された自分を責める訳にもいかず、その家に住まざるを得ないので、「家づくりで後悔しているとは言えない」という人も少なくありません。
新居生活が間もないママたちとの交流会で、「後悔していることは何ですか」と尋ねると、「途中で、業者や担当者を変えることができませんでした」と語る人が多く、原因は、「業者の特徴を知らないままスタートした」、「自分たちのニーズを受け止めてくれなかった」、「家づくりの流れを掴んでいなくて、意思決定までの時間が不足した」、「意思決定するための評価・判断基準がわからなかった」と自分の非を責めている人たちが沢山いました。家を建てた経験者も、住宅の専門家も、満足するかどうかは、「いい業者に出会えるかどうかで決まります」と断言しています。
安心安全の住宅性能だけでなく、個々人の価値観、生活スタイルに合わせた家が求められる現在、家づくりには、生活経験が豊かでコンサルティング能力を持つ設計士と、実績と高い品質レベルを持つ住宅会社や工務店との協働体制で建てることと、彼らとの相性の3つが成功のキーポイントになります。

■避けたい設計担当者とは?
残念ながら、家づくりの視点や間取りをつくるレベルは、設計士によって大きく違います。
その原因の一つに、設計士としてキャリアの違いがあります。住宅設計の仕事には、意匠設計(調査ヒアリング、間取りプラン、外観デザイン、インテリア、詳細設計)、構造設計、設備設計、CADオペレーター、積算、確認申請、設計監理があります。意匠設計出身者で、かつ、統括設計者としてキャリアを積んだ設計士ならいいのですが、それに該当する設計士は案外少ないのも事実です。
私が勧める「個々人の性格や気質に合わせた家づくり」を求めるなら、「夫婦喧嘩が少なくなる間取りを提案していただけますか?」と聞いて見るといいでしょう。設計士さんの反応をよく観察してください。沈黙後、「提案しましょう!」と言う設計士なら、任せて大丈夫です。もし、こんな設計士さんに会われたら、私までご一報ください。是非、同志としてお会いしたいものです。

※避けたい設計者のチェックリスト
□設計士ではない営業マンが間取りをつくる
□間取り作成の経験が少ない設計士
□間取りプラン、詳細設計、設計監理までの一貫した業務経験がない設計士
□生活経験が浅く、人の生活スタイルや住宅に関心が薄い設計士
□受け身だけで提案がなく、善し悪しの判断基準を持たない設計士
□話を聞く力が弱く、聞いたとても反映できない設計士
□自分の考えや意見を押し付ける設計士


■まずは、住宅の種類と業者の特徴を知ることから
最初の項で、「途中で、業者変更ができなかったこと」を後悔している人がいると述べました。詳しく聞くと、子供部屋の間仕切り壁など、間取りの最終段階になって初めて、「この壁は動かせません」と言われ、不信感が噴出したというのです。家族が幸せに暮らせるように、間取りに強いこだわりを持つママたちにとって、「業者を変えたい」と思ったのは当たり前の反応でした。
そもそも、業者を選択した時点で、起こるべき問題だったと言わざるを得ませんが、回避するためには、先ず、訪問する業者の特徴を知ることから始めなくてはいけません。
上の図は、住宅の種類と間取りの自由度と住宅メーカーを表した図です。間取りにこだわりを持ち、家族と一緒に家づくりに緒戦する人たちなら、発注者のニーズにトコトン応えていく注文住宅を得意とする会社を選択すべきだったのですね。
しかしながら、業者選定の理由は自由な間取りだけではありません。忙しくて時間が取れないから任せられる会社に、品質が安心できる大手が良い、価格重視、地元会社の付き合いを大事にしたいなど、様々です。各業者のメリットやデメリット、業者選びの判断基準、などについては、別のコラムで紹介します。

この記事を書いたプロ

株式会社 まちづくりコンサルネット [ホームページ]

一級建築士 松尾隆

大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL:097-548-7181

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
診断のお申し込み

■住まいのスマイル診断の信念   ○住み方改善で、家庭ストレスは解消できる   (例)夫にもっと私の話を聞いて欲しい     ・聞いてもらえるポイントは...

 
このプロの紹介記事
松尾隆 まつおたかし

住む人の性格や行動にフィットする住まいを提案し家族の幸せを実現(1/3)

 「念願のマイホームを購入」と聞くと、殆どの人が幸せな家族の生活を想像するのではないでしょうか。ところが、まちづくりコンサルネットの代表・松尾隆さんは衝撃的な事実を教えてくれました。「家が広くなったことで家族が疎遠になったりして、マイホーム...

松尾隆プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

本当の『住みやすさ』をお教えします

会社名 : 株式会社 まちづくりコンサルネット
住所 : 大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL : 097-548-7181

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-548-7181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松尾隆(まつおたかし)

株式会社 まちづくりコンサルネット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
大分で建てたい家 「間取り」が家庭ストレスの原因?! 片付け編
イメージ

主婦のみなさん、ストレスの原因は「夫」にあると思っていませんか?実は、今住んでいる家の「間取り」にあるの...

[ 間取り 家庭ストレス 減らす  ]

大分で建てたい家 「幸せな家庭を育てる家」で良否判定すると、後悔しない!
イメージ

■住宅性能だけの判定は、片手落ち!「ハウス」は、幸せな家庭を育てる「器」であり、楽しい人生を送るための「...

[ 家の良し悪しの判定項目 ]

大分で建てたい家 マイホームの「良否判定」を知らないと「大損」する!
イメージ

■幸せな家族を育てる家の設計例5人家族の注文住宅の設計で、1階と2階を結ぶ階段にキッチンをつなぎ、ここを...

[ 家づくり 良し悪しの判定基準 ]

初めての家づくり 家の大きさの「好み」を無視すると、失敗する!
イメージ

■住宅専門家のお勧めは、役に立たない?家の大きさは、一般的に機能名と部屋名を同じと考えて、必要な部屋の面...

[ 家の大きさ 決め方 ]

初めての家づくり 通常の一棟型住宅にすると、空き部屋ができる!
イメージ

■35年前に家を建てた人たちの後悔とは今、家を建てる人の平均年齢は37歳、彼らの父親が家を建てたのは平均...

[ 大分 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ