コラム

 公開日: 2017-07-12  最終更新日: 2017-07-30

寝室の間取りチェックで、ぐっすり快眠! 大分の家


■家づくり相談会で、私はよく、「あなたにとって、家の価値とは何ですか?」と聞きます。すると、多くの人が「休息できること」と答えます。そして、休息できる家には、心身ともに充電できる「ぐっすり眠れる寝室」が必要だと言います。
今回は、寝室が「あなたにとっての快眠環境」になっているのかを診断した事例を紹介します。

■寝室の「まっちゃんの間取りチェック」の事例紹介
はじめに、まっちゃんの「寝室の間取り診断」のやり方を説明します。まずは、寝室の間取り情報をもとに、この寝室で熟睡できる人のタイプを推定します。次に、ご夫婦それぞれの性格を判定します。最後に、熟睡できるタイプと夫婦の性格が一致するかをチェックして、寝室の良否判定をします。

●1番目の作業は、間取りから、夫婦寝室で熟睡できる人のタイプを推定することです。スマイル診断に使ったのは、全国どこでも採用されている定番間取りでした。(最初の図を参照)
推定のポイントは3つ。最初は、寝室の位置をチェック。家族室(LDK)は1階、夫婦寝室は2階と明確に分離されていることから考えると、眠りに集中できるよう、遮光と遮音を求めるタイプと考えました。

次は、広さのチェック。この寝室スペースは、8畳の寝室と4畳のクローゼットで構成されています。寝室にはダブルベッド、またはシングルベッド2台とサイドテーブルが置けます。また、シングルベッドを離して置けば、夫婦別寝も可能です。他に、ミニチェスト、ミニデスクが置ける程度なので、夫婦室ではなく、睡眠専用室となります。このことから、周囲の変化に敏感で眠りが浅い人、できれば独りで眠りたい人、寝室の模様替えはしない人。寝巻は機能優先で高品質のパジャマが好みのタイプと考えました。

もうひとつは、敷地と寝室との関係です。プライバシーを重視しながらも、太陽光と開放感を望める位置にあります。このことから、毎朝、遮光カーテン開けることで、1日の始まりのスイッチを入れる人、決められたことをひとつずつ、けじめをつけて実行していくタイプと推定しました。

●2番目の作業は、夫婦それぞれの性格を知ることです。2つの質問と、自宅のLDKの日常写真を参考に判定したところ、ご主人は堅実タイプ、奥さまは世話好きタイプとなりました

●3番目の作業は、定番間取りの夫婦寝室から推定した性格と、夫婦それぞれの性格が一致するかを判定することです。性格マップの上に、1番目と2番目の判定結果を描いたのが次の図です。緑色部分が寝室に合う性格の適性範囲を、青色がご主人の性格タイプを、橙色が奥さまの性格を表しています。

■定番間取りの寝室で、ぐっすり眠れる人とは?
この定番間取りの寝室環境に合う適性範囲は、家族でもほどよい距離感を大切にする穏やかな人たちで、家族のことを優先する従順タイプと、責任感が強く、生真面目で寡黙な堅実タイプの人たちでした。
堅実タイプのご主人は、この寝室でぐっすり眠ることができますが、奥さまはそうはいきません。奥様は少し明るくても騒がしくても 平気ですが、ご主人は真っ暗で静かでないと眠れないなど、奥様とご主人の寝入りの志向性が違うからです。最後の載せた「不眠の原因と対策のチェック表」の(4)寝室環境の項目をチェックした上で、工夫改善が必要になりますね。調整と対策については別の機会で紹介します。

快眠の志向性は十人十色で、夫婦でもまとめることは難しいかも知れません。それでも、自分とパートナーの志向性を知り、調整しながら、お互いぐっすり眠れる寝室に仕立てる作業なしでは、「休息できる家は手に入れられません。

■間取り改善で、いい夫婦になると、不眠は解消する!
不眠の原因は、寝室環境だけにあるのではなく、さまざまな原因の組み合わせです。最大の原因はストレス、特に夫婦間のストレスにあるといわれています。快眠と夫婦関係について、面白い例え話がありましたので紹介します。
妻は、「夫との関係が良い時はぐっすり眠れ、よくない時は眠れない」と言い、夫は、「ぐっすり眠れると夫婦関係は良くなり、眠れないと悪くなる」と言う。

雑誌やTVドラマなどで紹介される「幸せな夫婦のカタチ」に惑わされてはいけません。夫婦の数だけ、いい夫婦のカタチ・生活スタイルがあります。そして、その生活スタイルは間取りで改善できます。ストレスの原因を見つけ、改善できれば、「不眠への不満や不安と恐れ」から解放されます。不眠の原因と対策のチェック表を作成しました。一度、チェックしてみませんか?

■まっちゃんの「間取りのスマイルチェック」への詳細、問い合わせは
http://mbp-oita.com/machicon/service1/

●コラム紹介
・家を建てたら、夫との会話が消えた
http://mbp-oita.com/machicon/column/2436/

間取り診断

『目標とする暮らしが見える住まいのスマイル診断』を受けてみませんか?
興味がある方はこちらをごらんください。
間取り診断について

この記事を書いたプロ

株式会社 まちづくりコンサルネット [ホームページ]

一級建築士 松尾隆

大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL:097-548-7181

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
診断のお申し込み
イメージ

■当社の「住まいのスマイル診断」の信念  ・価値観や性格の違いは、暮らし方・生活スタイルの違いとして出現します  ・人は、ひとの性格を変えることはできませ...

 
このプロの紹介記事
松尾隆 まつおたかし

住む人の性格や行動にフィットする住まいを提案し家族の幸せを実現(1/3)

 「念願のマイホームを購入」と聞くと、殆どの人が幸せな家族の生活を想像するのではないでしょうか。ところが、まちづくりコンサルネットの代表・松尾隆さんは衝撃的な事実を教えてくれました。「家が広くなったことで家族が疎遠になったりして、マイホーム...

松尾隆プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

本当の『住みやすさ』をお教えします

会社名 : 株式会社 まちづくりコンサルネット
住所 : 大分県大分市荏隈1220-29 [地図]
TEL : 097-548-7181

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-548-7181

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松尾隆(まつおたかし)

株式会社 まちづくりコンサルネット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
家づくり 定番間取りが合う人3割? 合わない人7割? 
イメージ

この調査は、「人の価値観は十人十色なのに、なぜ、定番間取りが多く採用されるのですか?」という問いから始ま...

[ 間取り 診断 幸せ ]

家づくりを楽にする「目指す暮らし」の見つけ方①
イメージ

モデルハウスなどで、「あなたが理想とされる暮らしをお聞かせください?」と言われて、困った経験ありませんか...

[ 家 成功 ノウハウ ]

家を建てたい  「間取りがしっくりこない!」は、サクセスゲートのひとつ
イメージ

間取りプランをつめてきたのに、何かしっくりこない!」という方、いませんか?こんな状態の時は、頑張って...

[ 家 成功 ノウハウ ]

間取りチェック  定番間取りが合う人、合わない人② 
イメージ

■調査方法は、当社の「スマイル診断ノウハウ」を使用「定番間取りは多くの人の価値観に合うのか?」を調べる方...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

間取りチェック  定番間取りが合う人、合わない人①
イメージ

上の図は、全国どこでも見かける戸建て住宅の間取りです。1階に玄関・和室・家族室(LDK)・水回りが、2階...

[ 初めて 家づくり ノウハウ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
すべて表示する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ