コラム

 公開日: 2018-06-06  最終更新日: 2018-06-13

好きな色が変わるとき

まだ肌寒さが残る頃、一面に咲く菜の花を見て、気持ちが前向きになったり、小さな花を集めたミモザに心が和んだり、そんな春の黄色が好きでした。ただ、今年は、そんな風景を見てきれいだと思うけれど、昨年と同じ気持ちにはなりませんでした。

その時の心もようを知る

私たちが無意識に選ぶ色には、今のこころと体の状態が表れています。
その時々で選ぶ色は、こころがその色に惹かれる、またその時の気持ちに合っていたり、
自分を表現している色に惹かれたり、自分の心と体が求めている色であったりします。
自分のこころと体に必要な色を、無意識に選んでいるということ。

好きな色

子どものころに、親からピンクの洋服を着ると似合っているといわれ、ピンク色が好きになった、またブルーのシャツで出社すると、同僚に褒められてからブルーが好きなったなど、好きになる色は、それまでの経験したことが色を決めるともいわれています。
しかし、それだけではありません。

好きな色が変わる

好きな色が変わる時は、心に変化があったり
選んだ色の意味を知ることで、その時の自分の気持ちを知ることができたり
自分の抑えていた気持ちや感情に気づくことができます。

選ぶ色には理由がある

Color windsでは、「色の理由」や「色の効果」、「色の使い方」を、わかりやすく楽しく
今日から活かせる色彩心理をお伝えしています。

色彩心理カラーセラピスト養成講座
http://mbp-oita.com/matsuo/column/3372/

この記事を書いたプロ

Color winds カラーウィンズ

カラーコーディネーター 松尾美子

大分県速見郡日出町豊岡 [地図]
TEL:090-2084-4938

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
養成講座案内
イメージ

COLOR RECREATION 「色の楽しさ・再・創造」カラーリクリエーションとは、病院、学校、福祉施設、地方公共団体等の生涯学習、企業の福利厚生や社員研修等で、色彩を...

 
このプロの紹介記事
松尾美子 まつおよしこ

色を駆使すれば、人の心を理解したり、開放できたり、世界を変えられる(1/3)

 最近よく耳にする「カラーセラピー」。占いからスピリチュアル系まで多様に存在しますが、臨床例をもとに、描画やコラージュ等のアート療法を取り入れた色彩心理セラピーがあるのをご存知ですか? 色彩は、目にする全てのものにあり、私たちにさまざま...

松尾美子プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

会社名 : Color winds カラーウィンズ
住所 : 大分県速見郡日出町豊岡 [地図]
TEL : 090-2084-4938

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2084-4938

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松尾美子(まつおよしこ)

Color winds カラーウィンズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
安心して受けられるパーソナルカラー診断
イメージ

本日は、福岡市天神にあるイルドクルール福岡へ、パーソナルカラーアナリスト養成講座のブラッシュアップに行って...

[ パーソナルカラー ]

さらにおしゃれになるパーソナルカラー診断を行っています
イメージ

パーソナルカラーとは、生まれながらに持った本来の個性を最も輝かせてくれる色彩群のこと。パーソナルカラー診...

[ パーソナルカラー ]

色から知る自分のこころと体
イメージ

たまに、人との会話の中で、「私はこんな人!」という言葉を耳にします。果たして、自分のことをどれだけ知って...

[ アンコンシャスカラー ]

こころがほぐれるカラーアートセラピー
イメージ

大分もとうとう梅雨入り。雨や曇りの日は、私たちの行動を司る自律神経にある副交感神経が働き、体がお休みモー...

[ カラーアートセラピー ]

暮らしに活かす色彩心理レッスン
イメージ

本日は、NHK文化センター大分教室の、「暮らしに活かす色彩心理レッスン」の日でした。今日は見学者も見え、皆さ...

[ 色彩心理セラピー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ