コラム

 公開日: 2014-09-23 

今回は、水廻りリフォーム工事とプラスのご提案の続きです。

今回はK様邸のリフォーム工事の続きです。

前回述べたように、今回トイレと洗面所そして浴室の間取りの変更➕給水・給湯管すべて配管の替え工事という大掛かりな工事です。

工事の工程の中で、

まずは、解体工事です。

1 納戸の解体工事 新たにユニットバスとなる所です。

ここには、ピアノの移動という大きな作業が待っていました。総勢5人で1
時間がかりで移動先まで無事に移設。
床、壁、天井とすべての解体工事です。



2 トイレの解体工事 新たに洗面所脱衣所となる所です。

昔ながらの女性用と男性用に別れていてトイレが1坪の広さです。
床、かべ、天井と全ての解体工事です。
今回は、2階にトイレが有り工事期間中は、そこを使用していただけるの
支障ありませんでした。





上の2箇所の間取りの変更により、ご不満点の 2・3をクリアーします。


3 浴室の解体工事 新たに納戸となる所です。

土間、壁一部、天井の解体工事です。
浴室の出入り口土台が一部分腐朽していましたが、予想していたのとは反
して、窓部分の木材、柱、土台は問題ありませんでした。





4 洗面所の解体工事 新たにトイレと手洗いになる部分です。

階段と廻り階段の下に位置します。階段の隣に老人室の寝室があります。
床、壁、天井の全ての解体工事です。



ここの部分で、ご不満点 1 をクリアーします。

この記事を書いたプロ

三浦住宅設計 [ホームページ]

建築家 三浦淳一

大分県大分市大字関園777番地の5 [地図]
TEL:097-527-2968

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
施工事例
S様邸新築工事

S様邸新築工事

ご相談から完了までの流れ

リフォーム工事のご相談から工事完了までの流れ※ (1) お問い合わせ まずは、ご相談のご連絡お待ちしてます。 ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
三浦淳一 みうらじゅんいち

家族構成やライフスタイルに合わせた快適で安全な住まいをプロデュース(1/3)

 それぞれの家族構成やライフスタイルに合わせた、快適で安全な住まいをプロデュースする「三浦住宅設計」。代表の三浦淳一さんが、「人」と「木」の持つ温かみを感じてもらえるような仕事がしたいと考えた‘hito to ki’をコンセプトに、新築とリ...

三浦淳一プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

会社名 : 三浦住宅設計
住所 : 大分県大分市大字関園777番地の5 [地図]
TEL : 097-527-2968

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-527-2968

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦淳一(みうらじゅんいち)

三浦住宅設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

三浦住宅設計にSOS

約、築15年の家ですが、少しづつ修繕が必要になってきました...

加藤いづみ
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
大分県木造住宅耐震化促進事業について
イメージ

先日から木造住宅耐震補強のポイントをしていますが、7月13日午前2時56分大分県最大震度5強の地震がありました。...

[ 住宅耐震化リフォーム ]

雨が多くなる季節の前に雨樋の点検をお勧めします。

先日、雨漏りするので一度見てもらいたいのですがという連絡がありました。調査日時を確認して、後日伺いました...

[ お客様の要望に応えるリフォームのプロ ]

断熱ドアの取替え工事
イメージ

「玄関ドアの取替え工事をお願いしたいのですが、お願いできますか?」以前からのOBのお客様からこのようなメ...

Y様外壁補修及び塗装工事
イメージ

Y様から、外壁のモルタル壁の一部が剥離しているので補修をお願いしたいとのご依頼でした。現地調査をした結果、...

[ 外壁のリフォーム ]

玄関アプローチの手すりの設置
イメージ

立春を過ぎたあたりから日中の陽がポカポカと暖かく感じられるようになりましたが、まだまだ寒い日が続いています...

[ 介護保険住宅改修工事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ