プロへのQ&A

大分で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:ビジネス

国民年金第3号の届け出について

サラリーマンの妻が加入すべき本届出について、届け出がされていなかった社員がいました。市報等さまざまな誌面でこの制度は紹介されていますが、結婚・入籍時に会社側がこの制度を紹介しなかった場合、法的責任を問われることがあるのでしょうか?

投稿日時:2013-02-18 18:12:26 | 最終回答日時:2013-02-19 10:15:59 | 回答件数:1

ビジネス

この質問の回答受付は締め切られました。

篠原丈司

篠原丈司の回答

国民年金第3号の届け出について

社会保険労務士の篠原です。

従業員から会社に対して届出や請求があったにもかかわらず、故意に手続きを怠たり、従業員側から民事上の訴えがあれば何らかの法的責任は問われる可能性はあると思います。

ただし、各種手続きの届け出漏れというのは実務上発生し得るものです。ほとんどの場合、遡及手続きが出来ます。今回お問い合わせの扶養届などは、例外的に時効を超えて遡って手続きが出来る場合もありますので、詳しくはお近くの年金事務所へお問い合わせ下さい。

回答日時:2013-02-19 10:15:59

このプロの回答一覧を見る

頑張れニッポンさん

第3号届

篠原先生
 早速ご回答くださいまして、大変ありがとうございました。年金事務所へ問い合わせしてみます。遡及手続きが可能かどうか確認してみます。ありがとうございました。

返信日時:2013-02-20 10:03:14

篠原丈司(経営者に伴走する人事・労務サポートのプロ)

社会保険労務士 篠原事務所

  • 電話:097-574-4604 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 受付時間:電話受付9:00~17:00 メールは随時受け付け
  • 定休日:土曜・日曜・祝日

このプロに問い合わせたい

 

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
家事
グルメ・料理
防災・防犯
ブライダル
葬祭
オーダーメイド・贈り物
ビジネス
会計税務
法務・人事・労務
会社設立・起業支援
事業再生・承継
各種コンサルティング
ビジネススキル・キャリアアップ
転職
法律
民事
家事
刑事
書類作成・申請代行
ライフスタイル
旅行・アウトドア
クルマ・バイク
スポーツ
ペット
リサイクル
住宅
建築・設計
設備・リフォーム
不動産
インテリア・内装
エクステリア・外装
まなぶ
資格
マナー
習い事
ファッション・美容
コスメ・美容
ファッション
リラクゼーション
フィットネス
出産・子育て
出産・乳幼児
受験・進学
マネー
保険・年金
投資・運用
家計・ライフプラン・ローン
税金・相続
医療・健康
歯科医療系
各種医療系
介護・福祉
マッサージ・各種療法
メンタル・カウンセリング
家族・夫婦関係
こども、学校生活
ビジネス・職場
シニア
その他
その他
ページの先頭へ