工藤陽生

トータル ファッションクリーニングのプロ

工藤陽生(くどうようせい)

確実な仕事とサービスを提供し、お客さまの喜ぶ顔を見たい

工藤陽生 くどうようせい

“あったらいいな”を叶えつつ、心でつながる店を目指す

 衣替えの季節を迎えた奥様や、日々忙しいサラリーマンが拠り所にしている存在、クリーニング店。しかし、今まで何となく通っている店にいつの間にか通っていたり、家に近いという理由で利用しているなど、店にさほど明確な違いがないと思う方も多いのでは?
 大分県内で40店舗展開している「大分エコークリーニング」の工藤陽生さんがこだわっているのは、お客さまの使い勝手を優先して、心のつながりを大切にするお店。もちろん丁寧で確実な仕上がりや、高いシミ抜きの技術面は当然のこと、さらにプラスアルファの“通いたくなる”要素をたくさん揃えています。
 県内40店舗のうち、工場併設しているのが6店舗。さらに、多くの企業とも取り引きしている「大分エコークリーニング」が、お客さんの利便性を徹底的に追求して取り入れたのが、「日祝日も全品即日仕上げ」というサービス。この「全品即日仕上げ」を行っているのは現在7店舗で、中でも特徴的なのが、大分駅の「アミュプラザおおいた」にオープンした店舗。「朝11時までに出していただければ、17時には仕上がっています。お店は21時までなので、例えば通勤時、朝出して帰りに受け取っても良いですし、週末ならば、ご家族や友達と駅ビル周辺で、お買い物やお食事を楽しんでいる間に仕上がっています。大分市に出張中のサラリーマンが利用されるなど、使い勝手の幅が広がるサービスだと実感しています」。
 このほかにも、おすすめ情報を盛り込んだチラシを自らポスティングしたり、初めて来店したお客さんや多く利用してくれた方へ、心のこもったメッセージカードを送ったりと、対応が丁寧で細やかなのも、大きな特徴です。「小手先のテクニックではなく、気持ちでつながっていたいと思って始めたことです。お客さまからの反応があると、本当に嬉しいですね」と頬を緩ませます。

工藤陽生プロに相談してみよう!

ページトップへ