野崎久美

女性に「お金の育て方」を教えてくれるプロ

野崎久美(のざきくみ)

コラム

公開日:
2017-10-05

家計簿アプリ「マネーフォワード」の辻庸介社長の大分講演!!

皆さん、おはようございます。
大分からわかりやすい資産運用をお伝えしていますブルーローズの野崎久美(乙未)です。10月4日の昨日は「投資の日」でした。独立してから「投資教育」に関しては、ブルーローズの「共育事業」の一つとして、力をいれて取り組んできました。それについてまとめたブログがありますので、こちらをご覧ください。サンキューブルーローズ

マネーフォワード 辻庸介社長 大分講演

9月29日、東証マザーズに上場したマネーフォワード(証券コード3994)の辻庸介社長の特別講演が、10月30日に大分で開催されます!



マネーフォワードといえば、おなじみの家計簿アプリ「マネーフォワード」をはじめ、クラウド会計や確定申告、請求書発行などバックオフィスを支援するソリューション「MFクラウドシリーズ」を提供している会社ですが、なんと上場日の初値は公開価格1550円を94%も上回る勢いで3000円をつけました。

金融とITを融合した「フィンテック」の、今後の期待感が伺える株価の勢いですよね。

創業から上場までの熱い想い

私が証券会社に勤めていた時には、いろんなIPO銘柄をご案内していました。特に力をいれて取り組む銘柄などは、それにまつわる書籍を読んだりして、上場の意義や背景などを自分なりに落とし込んでセールストークに使っていましたが、その後、自分自身が独立してからは、新規上場企業に対しての見方や共感する部分が変わってきています。

これまでモバイルクリエイトの村井雄司社長にもゲスト出演していただいたり、昨年は㈱ホープ時津孝康社長の上場記念講演など、創業当時から上場するまでの道のりを直接社長の口から聞く機会がありました。

これまでの道のりは決して平たんではなく、辛く厳しい時もあったけど、それでも目指す道や夢をあきらめなかった強い気持ちや男のロマンのようなものもひしひしと伝わり、この企業を応援していきたいなとか、社長の想いに共感する部分も多くあり、何度も胸が熱くなったりしました。

今回の辻社長が、どんな熱い想いでもって、フィンテックの未来を語ってくださるのか、数字に隠されたドラマやストーリーが、今からとても楽しみです!!



ちなみに、私はパネルディスカッションに参加する予定です。


参加希望の方は、0120-474-300 まなびば広報室、もしくはinfo@manavivaoita.comまでお願いします。「ブルーローズの野崎からの紹介」と添えていただくとスムーズな対応になります。

野崎久美プロに相談してみよう!

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

1

関連するコラムを読む

最新のコラムを読む

ページトップへ