神護

キックボクシングを通して夢と健康を与えるプロ

神護(しんご)

コラム

公開日:
2017-10-03

10000 vs 70

最近は同時進行すべき事案が増えて「あっ忘れてた」となることが増えてきました。

パソコンのように何個もタブで管理できれば良いのになぁーと思います。

まだまだ人間の脳の方が高性能だと思っていましたが、「シンギュラリティー」というコンピューターチップのトランジスタが人間の脳細胞を上回るのは来年らしいと・・・。

30年以内にコンピューターのIQは1万になるらしいと・・・。

人間の勝てるところはどこか。

もうコンピューターやAIに関わる仕事をしていない自分はそこを考えながら生きていかなければいけないと感じています。

最近、本当に楽しいと感じるのは人と話しをしている時です。

ラインやメールは楽しくない。

便利ではあるので相当活用してはいますが。

やはり、見込んだ人と共通の目的に対して明るい未来に対して話をしている時は心が高揚します。

アドレナリンが出まくっているのがわかります。

どんなにコンピューターが凄くても、コンピューターとの対話で心が熱くなれるか・・・そこは疑問です。

やはり良くも悪くも完璧でないから人とのコミュニケーションは楽しい。

そこを楽しいと思えない、熱くなれないなら、もうコンピューターには勝てませんね。

人情で勝負するしかないのが自分です。

きっとコンピューターは自分より正確な答えを出すだろうし、全く問題ないアドバイスをくれるでしょう。

けれどそれ、楽しいか?

ワクワクするか?

アドレナリンが出まくるか?

確率論も相当大切だけれど、確率を上げていく”過程”が楽しいんだよ。

それも共通の目的がある仲間とね。

絶対に負けない良さが人の「情」にはある。

IQ 1万には負けない。

たぶん私はIQ 70。

神護プロに相談してみよう!

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

10

最新のコラムを読む

ページトップへ