阪本寿美

花嫁を最も輝かせる衣装を提案するプロ

阪本寿美(さかもとひさみ)

最新知識と豊富な経験から、最高のドレスを提案し、新婦の魅力を最大限に引き出したい

阪本寿美 さかもとひさみ

お客様に最も似合うドレスを、的確に選ぶセンスと技術

 結婚が決まり、結婚式や披露宴を行う方や、式は開かなくても、記念に写真撮影をする方も、当日までに決めなければならないことは膨大です。
 特に衣装選びは、色んな雑誌やネットで検索したり、実際に試着したりと、かなりの時間と労力を要します。
 女性なら多くの方が憧れる“お姫様になる1日”が、いかに楽しめるかは、本当に似合う衣装に巡り合うことができるかに大きくかかっています。

 そんな迷える新婦たちの不安を解消してくれるのが、『LOVE WEDDING』の阪本寿美さん。
目の前に現れると、一面に向日葵の花が咲いたような、スッキリとした明るい空気が漂います。
阪本さんは、大分で唯一の「ドレススタイリスト」。新婦を最も美しく魅せるウエディングドレスを選び、トータルコーディネートをするプロフェッショナルです。
「まずはカウンセリングをしながら、イメージを膨らませていき、ご本人の雰囲気や、身長、体型なども加味すると、自然と似合うドレスが浮かんでくるんです」。アクセサリーやコサージュの位置ひとつで、顔の大きさの見え方などがガラリと変わるそう。最も良いバランスを瞬時に見抜いて、正確に丁寧に提案するセンスは、17年間の経験 と、最新動向の情報収集など、日頃の積み重ねに裏打ちされたもの。それに加えて、天性の美的感覚が、大きく影響しているのでしょう。

阪本寿美プロに相談してみよう!

ページトップへ