コラム

 公開日: 2016-11-02  最終更新日: 2017-06-16

片づけに必要なのは〇〇〇をイメージすること

こんにちは 
整理収納アドバイザー藤原友子です。


はじめまして、の方もいらっしゃるので
簡単に自己紹介をさせてください


私は、
大分県別府市に主人と個性豊か子ども4人の
家族6人で暮らしています。


我が家は
「いつもキレイではないけど、
  片づけやすい家」と自信を持って言えます


整理収納アドバイザーの資格を取り5年。


これまで、
片づけ現場やレッスン、セミナーなどで
片づけに悩む多くの方に出会いました


片づけの悩みは人それぞれですが、
それぞれの悩みを解決するのに
一番大切なことは共通しています。


そんな片づけに大切な事を、必要とする方に
キチンと届けたいという思いで
コラムを書いています


どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

では早速本題に参りましょう!

片づけるのに大切なのは ◯◯◯をイメージすること


あるセミナーの受講生が
「A型の娘に、お母さんはO型だから
片づけができない、と言われ悔しいから
勉強にきました」と話してました。


またある方は、
「カラーボックスをいくら買っても片づかない、もっといい収納道具を知りたい」
といいます。


果たして、片づかない原因は、
血液型? 収納道具?でしょうか?


確かに血液型で
片づけ方に個性は出るかもしれません。
適した収納道具を使えば、
今より使い勝手がよくなるかもしれません。


でも血液型や収納道具が
根本的な原因ではありません


片づけがうまくいかない原因は…

片づけのゴールをイメージしていないから


片づけを始めるのに必要なのは、
収納ワザでも、道具でも、本や知識でもなく


片づけることで自分はどうなりたいのか?
どんな暮らしがしたいのか?
私はこんな風に暮らしたい!という


ゴールのイメージが必要なのです


片づけレッスンでも、いきなりアドバイスはせずに、
レッスン生が、どうしたいのかを一番大切にしています


眼の前の散らかったモノを片づけても
一時的にキレイにはなるけど
暮らしは根本的に変わらない!のです

片づけられない!から卒業した私の思いとは


実は私
子どものころから片づけが苦手でした


いつも学習道具を失くしていた記憶があります。
裁縫道具を片づけずに縫い針を踏んだ時は、
そりゃ痛かったです

大人になっても相変わらず
いとこのMちゃんはキレイだけど
友子ちゃんは汚いねって
親戚の間でも言われていました(笑)


着ようと思った服がしわくちゃ、
どれが洗濯後かもわからない


モノを蹴りながら部屋を前進
突然遊びにくる彼氏なんて無理!


蓋をしない美容クリームは
犬に食べられる


私にとって
片づけ=モップでかき集め隠す
こんな有様でした


そんな私が29歳の時、
片づけができないことがバレることなく結婚。
第一子を妊娠し専業主婦になり


その時にはじめて
「子どもが増えても、収納道具は増やさずに
スッキリをキープしたい!」と
心の底から思ったのです。


こんな風に自分は暮らしたい!
と思ったのは生まれて初めての経験でした。


それから、
私の我流での片づけが始まったのです。


私の願いは、収納量はずっと一定。
収納が足りないからと言って増やしたくない!


これが
私の「選ぶ片づけ」の原点にもなっています

片づけのゴールを具体的にしよう!


私の決めたゴールは、
片づけ方も明確にしてくれました。


収納道具を買わず、
既存の収納よりはみ出さないよう
ひたすら整理をする、


これを数年続け、
片づけられない女を卒業しました



片づけのゴールは
漠然と「スッキリしたい!」ではなく
じっくりとイメージし
具体的に言葉にすることが大切


例えばキッチンは、
見た目をセンスよくしたいのか
キッチンに立つ時間を短くしたいのか
食品管理を徹底し食費を節約したいのか
子どもがお手伝いができるようにしたいのか


目指すゴールが違うと
片づけ方も大きく変わってきます


目の前の散らかったモノを手にする前に、
どうしたいのか、自分に問いかけてください

片づけのゴールは、自分の中にあるのです


最後に

私の場合、片づけのゴールが進化し
誰かに伝えたい思いがあふれ、
自然と仕事にする事になりました。

片づけができなかった30年間は
今では貴重な時間です

人は変わる!と身内が一番驚いています
でもズボラな根っこは変わっていませんが…

◆◆片づけブログも毎日更新しています⇊
藤原友子の家族とモノへの愛情たっぷり片づけ術

◆◆メルマガも定期的に配信中⇊
藤原友子の暮らしが楽しくなる片づけ

子育て・仕事・素敵な暮らしの両立を片づけ叶えちゃおう!
整理収納アドバイザー藤原友子のHPはコチラ⇊⇊
ホームページ

この記事を書いたプロ

快適生活応援団 [ホームページ]

整理収納アドバイザー 藤原友子

大分県別府市荘園6-2 [地図]
TEL:090-8403-0819

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス内容
イメージ

 これまで、番組内での一般家庭宅の片づけ取材や、 自宅を公開し、片づけのプロが実践するすぐでき片づけポイントなどの紹介をさせていただきました。  私自...

お客様の声
イメージ

片づけの関する各種セミナーを開催しています私が大切にしているのは、収納ワザや収納道具で片づけようとするのではなくいかいにして、必要なモノを手にし使...

 
このプロの紹介記事
藤原友子 ふじわらゆうこ

「捨てる力」ではなく、「選ぶ力」で暮らしを楽しく快適に(1/3)

 家事や仕事、子育てに追われる毎日に、片付けがついおろそかになり、ストレスに感じることはありませんか?家の中が散らかっていると、居心地が悪くなったり、物が使いづらくなったりして、精神的にも効率的にもよろしくないもの。とはいえ、「分かっては...

藤原友子プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

子育てと仕事、自分の時間の両立を「片づけ」で叶えるプロ

屋号 : 快適生活応援団
住所 : 大分県別府市荘園6-2 [地図]
TEL : 090-8403-0819

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-8403-0819

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤原友子(ふじわらゆうこ)

快適生活応援団

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
CTBひるまえとんぼテレビ 本日も生放送♪
イメージ

4人の子どもに片づけに必要な選ぶ力を育成!整理収納アドバイザー 藤原友子です。今日のCTBひるまえとん...

[ ★メディア出演★ ]

年齢を重ねるにあたり、モノの量は少なく。●●は濃く

整理収納アドバイザー藤原友子です。今日、高齢者施設にいるおばあちゃんに会いに行きました。ひ孫(フジ...

[ ●大人女子の片づけポイント ]

第7回大人女子の暮らしの美意識を上げるランチ会
イメージ

こんにちは!4人の子育てと仕事の両立を片づけで叶える整理収納アドバイザー藤原友子です。今日は、第7...

[ ★イベント開催報告★ ]

子育て家庭の整理収納のきほんセミナー
イメージ

4人の子どもに片づけに必要な選ぶ力を育てています!整理収納アドバイザー 藤原友子です。先日OABパー...

[ ★セミナー開催報告★ ]

すっ飛ばすことが出来ない大事な作業とは?
イメージ

4人の子どもに片づけに必要な選ぶ力を育てています!整理収納アドバイザー 藤原友子です。先日、長男カツ...

[ ●大人女子の片づけポイント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ