コラム

 公開日: 2016-05-23  最終更新日: 2016-05-24

「5スタ」で「アクティブ・ブレイン」をご案内いただきました。

5スタ

こんにちは、想いを叶えるお手伝いを湯の街別府より、松井達治です。
本日、5スタに出演させていただきました。
初めてのことで、緊張しましたが、無事ご紹介終わりました。

アクティブブレインとは何か?
どのような効果があるか?
小学校5年生から、ご年配の方まで、という話をさせていただきました。
また、今回セミナーの方にも記載していますが、
6月6日にホルトホール大分で、ワンコインの体験会を開催いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。6月6日特別体験会案内

申し込みは、体験会申し込みサイトより申し込みください。

お得な情報


*アクティブ・ブレインセミナーって?回答はこちら
*顔と名前を憶える書籍・冊子はこちら
*お客様の感想は?生の声はこちら
*情報をまとめた入り口はこちら

この記事を書いたプロ

想真(そうま) [ホームページ]

講師 松井達治

大分県別府市新別府4組 [地図]
TEL:070-1947-0218

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー情報・問合せ
チラシも作成しております。

【アクティブブレインベーシックセミナーのご紹介】アクティブ・ブレインセミナーのご案内私、松井達治が10倍の価値があると思ったので、お伝えするセミナー...

講演情報・問合せ
イメージ

【講演依頼について】企業様や各種団体様の講演の依頼を随時受付中です。全国どこにでも伺います。お気軽にお問い合わせください。講演時間は40分より150分ま...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
松井達治 まついたつじ

人生観が変わる「アクティブ・ブレイン」の魅力を多くの人へ広めたい(1/3)

 「1番から20番まで順に、なんの脈絡もない言葉を書いてみてください」と、松井さんから渡されたのは1枚のメモ用紙。「1時計」、「2相棒」、「3卵」…すべて書き終わり、一通り番号と単語を読み上げると「はい、すべて記憶しました」と驚きの言葉。な...

松井達治プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

記憶力をアップする方法を教え、覚えられる・豊かな人生を提供

会社名 : 想真(そうま)
住所 : 大分県別府市新別府4組 [地図]
TEL : 070-1947-0218

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

070-1947-0218

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松井達治(まついたつじ)

想真(そうま)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

年だからできないと思っていたのに、驚きました。

最近物忘れが多いので、このままではいけない脳の活性化にな...

60後半の女性
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
よくある質問Q&A
イメージ

 A)アクティブブレインベーシックセミナーでよくある質問 よくある質問やお問い合わせにお答えいたします。...

30代から50代の家族と部下を持つ経営者の方に見ていただきたい研修・講演サイトをアップ
イメージ

 ホームページを新設 こんにちは、想いを叶えるお手伝いを湯の街別府から松井達治です。今回は新しく...

[ 経営者 ]

記憶力が気になる方に、「記憶力アップ!アクティブ・ブレインのすすめ」無料小冊子をDL開始。
イメージ

 記憶力アップ!無料小冊子をダウンロード開始しました。 こんにちは、本日より「記憶力アップ!アクティブ...

[ 資料集 ]

「顔と名前を憶える本」を出版後、はじめての「顔と名前を覚える機会」をいただきました。
イメージ

 アマゾンのランキング部門で5位と6位を獲得 お陰様で、アマゾンの電子書籍ランキングで心理学部門5位、...

[ 記憶力アップコラム ]

アマゾンランキングkindle版最高11位でした。
イメージ

 アマゾンランキングkindle版で最高11位 こんにちは、金曜日から販売開始しまして、お陰様で売れてきてい...

[ 取材関係 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ