コラム

 公開日: 2018-03-24 

デフリンピック大分開催に向けて

デフリンピック大分開催に向けて



皆さん



平昌オリンピックでの



日本勢の活躍凄かったですね。



そしてその後に行われた



平昌パラリンピックでの



日本勢の活躍も凄かったです。



でも、オリンピックに比べ



テレビや新聞、ネットなどでの扱う量や



我々の関心度も極端に少ないのも現状です。



そんな中、国際オリンピック委員会が



「オリンピック」という名称の使用を



許可しているの色んなオリンピックが



ある事をご存知でしょうか?





先ずはパラリンピックですが



身体障害者(肢体不自由(上肢・下肢および欠損、麻痺)



脳性麻痺、視覚障害、知的障害)を対象とした



競技大会の中で世界最高峰の障害者スポーツ大会で



障害者スポーツの中でも一番認知度の高い大会です。





次にスペシャルオリンピックスですが



知的発達障害のある人の自立や社会参加を



目的として、日常的なスポーツプログラムや



成果の発表の場としての競技会を提供する



国際的なスポーツ組織です。



他の人に勝つ事を目標としておらず



アスリートが自己の最善を尽くす事を



目的としている大会です。





最後にデフリンピックです。



4年に1度、世界規模で行われる



聴覚障害者のための総合スポーツ競技大会で



国際ろう者スポーツ委員会(ICSD、CISS)



が主催する障害者スポーツにおける



最初の国際競技大会です。



夏季大会と冬季大会があり



夏季は20競技


陸上
バスケットボール
バレーボール
サッカー
柔道
ビーチバレーボール
バドミントン
卓球
水泳
水球
テニス
空手
自転車
ボウリング
テコンドー
射撃
レスリングフリースタイル
レスリンググレコローマン
マウンテンバイク
オリエンテーリング




冬季は5競技


アルペンスキー
スノーボード
クロスカントリー
アイスホッケー
カーリング

で開催されております。




このデフリンピックですが


夏季大会は1924年にフランスで、


冬季大会は1949年にオーストリアで



始まり長い歴史があるのですが



まだ、一度も日本で開催されたことがありません。


デフリンピックは


通常のオリンピックの様に



会場の施設基準等が厳しくなく



既存の施設を使用して大会を運営する事が



可能だそうで、莫大な設備投資を行わず


開催出来る様です。





また世界各国から3000名ほどの選手が



参加され約2週間開催されるという事で




経済効果もかなりのものになると思います。



また、聴覚障害の選手とのコミュニケーションですが



一般的に「手話」がありますが



実は世界共通の「国際手話」と言われるものがあり



その「国際手話」で世界中の方たちと



コミュニケーションが出来るそうです。




そんな大会を



車椅子マラソンなどが開催されている



障害者スポーツ先進県の大分で



開催されることになったら



素晴らしいと思いませんか?



デフオリンピックが大分で開催され



世界中から大分にみんなが集まる



そんな誘致活動を行っている方と



ある会合でお会いすることが出来ました。



「デフリンピック」



正直、今回初めて聞いた



ろうあ者のオリンピックですが



先ずは、皆様の認知度を高め



現実に向かって



大分で開催出来たらと思います。



久々に熱いお話を聞かせて頂きました。




今後も注目していきたい



ワクワクするようなお話でした。



参考サイト
全日本ろうあ連盟デフリンピック啓発ウェブサイト






リハビリデイサービスぷらすでは様々なリハビリを行っております。

ただ今、無料体験者募集中です!!

お問い合わせは担当ケアマネージャーさんか

リハビリデイサービスぷらす南大分

TEL097-573-5581(担当ミシロ)までお気軽にご相談ください

リハビリデイサービスぷらす南大分ホームページ詳細はこちら

この記事を書いたプロ

プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分 [ホームページ]

柔道整復師 三代晃久

大分県大分市荏隈町字神ノ平542番地1 [地図]
TEL:097-573-5581

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
無料体験のご案内
リハビリ無料体験

今やデイサービスはコンビニエンスストアの数より多いと言われています。それぞれに特徴があり内容も色々です。以前は、ケアマネージャーさんからのご紹介がほ...

ご利用料金のご案内
ご利用料金のご案内

介護保険でのご利用料は介護度で異なってきます。またご利用者の所得により1割負担か2割負担に分かれます。●要支援1~2の方は月額固定性●要介護1~5の方は...

 
このプロの紹介記事
三代晃久 みしろあきひさ

〜人が本来もっている力を取り戻してもらうためのリハビリデイサービスを提供〜(1/3)

 人間だれしも心の中に「できるだけ長生きしたい」という思いはあるもの。それも、「健康な心と体で」。 もし年齢や病気、事故等で、介護が必要になった場合には、施設やホームヘルパーなどの助けを借りることになりますが、そこでよく耳にする「デイサー...

三代晃久プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

治療家歴25年以上の経験で様々な症例のリハビリ介護を行う

屋号 : プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分
住所 : 大分県大分市荏隈町字神ノ平542番地1 [地図]
TEL : 097-573-5581

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-573-5581

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三代晃久(みしろあきひさ)

プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
転倒した人を起こす事は知識がないと非常に難しい
イメージ

転倒した人を起こす事は知識がないと非常に難しい先日利用者さんの送迎の帰りに小雨が降る中、ふ...

[ 介護のススメ ]

「天使の一撃」と言われるぎっくり腰について
イメージ

「天使の一撃」と言われるぎっくり腰について単に「ぎっくり腰」といっても色々ありますが、今回...

[ ぎっくり腰 ]

春はいろいろあります
イメージ

春はいろいろあります今回の冬は寒かったですねしかし桜の開花から好天に恵まれ暑いくらいの日...

[ 旬なお話 ]

第4回運営推進会議
イメージ

第4回運営推進会議地域密着型通所介護が年2回開催が義務付けられている第4回運営推進会...

[ 介護のススメ ]

介護業界は人手不足ですが大分は特に基準が厳しいのです
イメージ

介護業界は人手不足ですが大分は特に基準が厳しいのです今回、リハビリデイサービスぷらす南大分では...

[ 介護業界のお話 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ