コラム

 公開日: 2012-07-10  最終更新日: 2014-08-05

のえんどうクラブ定例練習会

プロのしゃべりてで作る朗読グループ「のえんどうクラブ」
*盲学校や点字図書館へ朗読CDのプレゼント
*2年に1回の朗読ライブ
をメインに活動を行っています。





視覚障害の方からリクエストを受け
朗読CDを制作するには、作品を録音しなければならず
そのためには、しっかりと練習をする必要があります。
昨日は、月に1度の「のえんどう」定例練習会でした。

前に「朗読の楽しみ」でも書きましたが
朗読は、表現技術のすべてが求められる高度な分野です。
プロが取り組むとなると、それ相応の完成度が必要です。

作品を正しく理解し、豊かに表現する。
さらに、楽しく聞いてもらうには・・・・
地読みをしっかり。台詞は声色で。
しかし、作品を越えて表現しすぎない。
必要以上にオーバーになったり、
独りよがりで「自己陶酔」してしまったり・・・
そうならないように、勉強会で練習をしています。

また、ここで練習する「基礎力」「表現力」は
メンバーの日頃の仕事にも大いに役立つのです。
昨年朗読ライブを開催したため、今年は気分的に少しゆったり。
練習会も和気あいあいです。
昨日は3名が都合がつかず、欠席でした。
でも長く続けたいから、無理はしませんし、させません。
といっても、来年はライブの年!そろそろエンジンを。。。。。

仕事仲間でもある私たち。
情報交換したり、プライベートの約束をしたり・・・
「のえんどう」は、みんなの共通の「家」みたいなもの。
おばあちゃんになっても、ず~っとワイワイしていたい場所です。

この記事を書いたプロ

有限会社 音や [ホームページ]

講師 玉野井ちさと

大分県大分市岩田町2丁目3-27 [地図]
TEL:097-554-2527

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
玉野井ちさと たまのいちさと

声で伝える、心が伝わる~しゃべりを基礎からレッスン(1/3)

 大分市岩田町の閑静な住宅地に、音と声のプロフェッショナルスタジオ「音や」の看板が掲げられています。「音」専門のプロダクションであるとともに、ここでは「しゃべりて」を目指す人たちを対象にしたスクールを開講。その指導にあたっているのが、民放局...

玉野井ちさとプロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

会社名 : 有限会社 音や
住所 : 大分県大分市岩田町2丁目3-27 [地図]
TEL : 097-554-2527

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-554-2527

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

玉野井ちさと(たまのいちさと)

有限会社 音や

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

大好きな言葉『踏み出す人に世界は微笑む』

今まで演劇部や放送部など経験したことはありません。 です...

K・S
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
滑舌レッスン「スマイル&くっきりボイス」
イメージ

あっという間に咲き誇った桜があっという間に舞い散って、でも、なんだか肌寒い2018年の春です。みな...

[ レッスン ]

プロ養成基礎クラス第32期卒業&第33期受講生募集♪
イメージ

プロ養成/基礎クラスの第32期、無事卒業を迎えました。報告が随分遅くなってごめんなさい。実は、今「音や」...

[ レッスン ]

クリスマスイブのランチをご一緒に!
イメージ

随分と寒くなってきました。今年も残すところ1ヶ月を切り、気持ちが急き立てられるような今日この頃です。...

[ スマトレ ]

大分を笑顔で元気に!~豊後お笑い倶楽部滑舌講座~
イメージ

先日、「豊後お笑い倶楽部」が主催する「滑舌講座」に講師として行ってきました。メンバーの皆さんは、20代か...

[ レッスン ]

プロ養成基礎クラス第32期♪プロを招いて
イメージ

プロ養成基礎クラス第32期の3人は、呼吸・発声・発音・日本語のきまり・滑舌を終えていよいよ表現力のレッ...

[ レッスン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ