コラム

 公開日: 2016-04-14 

神護 FINAL ~アマチュア無敗~

電話はジムの先輩からでした。

「今何してるん?え?練習?今から飲みに出て来んかえ?」

かなり驚きました。

自分はジムでも浮いた存在でしたからまさか先輩から個人的に誘いを受けるなど思いもしませんでした。

愛想がなかったわけではないと思いますが、内から滲み出ている根拠のない「自信」、実戦練習時にパートナーへ向ける「敵意」は先輩方の気分を良くするわけありません。

「生意気なやつだ」と思われている空気をジム内では感じていましたが、自分も「友達作りにジムに来てるわけじゃないわ」と知らぬふりをしていました。

しかし、先輩に言われた場所に向かう時は、なぜか女の子との待ち合わせ場所に行く時より胸が高鳴り、気持ちが高揚しました。

強がっていても内心は寂しい気持ちがあったのだとこの時、気がつきました。

いじめられっ子がいじめっ子の「遊んでやるから来いよ」という罠の呼び出しに喜んでついていく心境がわかりました。

飲み屋につくと先輩たちはすでにデキあがっていて、ジムとは全く違う雰囲気で自分に接してくれました。

その先輩は【カツキさん】と【イソザキさん】と言います。

カツキさんとイソザキさんは中学時代からの同級生で二人ともプロ選手でした。

特にイソザキさんは日本ランキング10位に入っていたジムの看板選手でした。

この誘いを機に、毎週のようにカツキさんとイソザキさんは飲みに誘ってくれるようになりました。

二人に誘われると自分は練習中でも、予定が入っていても全てを切り上げ、二人の飲み会に行きました。

若かった自分に7歳年上の先輩たちは色々なところへ飲みに連れて行ってくれました。

ここでは書けないことも3人でたくさんしました・・・。

3人は後々【大分ジム3バカ】と言われるようになります。

なぜ、あの時期にカツキさんは自分を誘ってくれたのか・・・

今でも分かりませんが、自分の人生を変えてくれた先輩との出会いでした。

尊敬する先輩がジムにできたことで自分は更にキックボクシングにのめり込んでいきます。

いや、更に調子づいていったという方が良いかもしれません。

初試合から1カ月後にはセミプロルール3分3Rの試合に出場し3RKOで勝利します。

この試合に裏話があり、試合はライト級契約と聞いていて自分は61㎏に合わせていたのですが、相手は70㎏以上ある選手でした。

これも普通はあり得ないことなのですが・・・自分もよくわかっていなかったというか、「プロになるのだから体重差があってもアマチュアでは負けられない」という根性論的な考えがジムの方針からも自分に染みついていたのだと思います。

勝って当然という考えはどんどん加速していきました。

その後も、格上のジムの先輩とのボクシング試合や東京のアマチュアMVP選手などと試合をしましたが負けることなく、入門5ヵ月14日でのプロデビューが決まりました。

当時、ジムでの最速、最年少記録でした。

格上との対戦続きのアマチュア4戦無敗。

この頃はもうかなり天狗になっていました。

ジム内で「プロデビューは早すぎる」という声もありましたが「弱いやつらは黙ってろ。結果で黙らせてやる」と・・・。

待ちにまったプロデビュー戦、ここから連勝街道を突き進むことしか頭にありませんでした。

しかし、待っていたのは厳しいプロの世界の現実と人生初の挫折でした。

この記事を書いたプロ

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ) [ホームページ]

格闘家 神護

大分県大分市関園 一本木126-1 10月から横尾本店と統合し、「PRINCE HALL」が本店となりました。 [地図]
TEL:097-500-0899

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
料金システム

大分県大分市内に3店舗あるキックボクシングジムを運営しているPRINCE KICKBOXING CLUBです。当CLUBではキックボクシングを”楽しむ”ことを目標にしております。選...

ダイエット成功者実績

≪2010年~2014年8月現在≫会員Mさん 所属2年→-13kg会員Rさん 所属1年→-10kg会員Kさん 所属9ヶ月→-10kg会員Hさん 所属5ヶ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
神護 しんご

元キックボクサーが手がける選手育成・フィットネス(1/3)

 格闘技としてではなく、スタイルや健康維持のために、モデルや芸能人をはじめ、各界の著名人も実践していることで話題のキックボクシング。大分市で、3店舗を展開する『プリンスキックボクシングクラブ』には、現在およそ90名の女性を含む、250名ほど...

神護プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

屋号 : PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)
住所 : 大分県大分市関園 一本木126-1 [地図]
10月から横尾本店と統合し、「PRINCE HALL」が本店となりました。
TEL : 097-500-0899

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

097-500-0899

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

神護(しんご)

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

5kg以上のダイエット成功者

会員Mさん 所属2年→-13kg 会員Rさん 所属1年→-...

フィットネス会員
  • 男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
PRINCE REVOLUTIONへの想い
PRINCE REVOLUTION 5

PRINCE REVOLUTIONも次回大会で5回目を迎えます。なぜREVOLUTIONなのか?大分という「地方」から這い上がる!...

PRINCE REVOLUTION 5 を終えて・・・
イメージ

PRINCE REVOLUTION 5も皆様のおかげで無事に終えることができました。大会関係者、ご来場いただいた皆様、本当に...

ジュニア達への想い
イメージ

当クラブには現在10名以上のジュニア(小学生)会員がいます。ジュニアに対する想いは「次のステップにしてほしい...

PRINCE REVOLUTION 5 メインイベントムービー

PRINCE REVOLUTION 5で使用したメインイベントムービーです。観戦していただくお客様に試合へ這入り込みやす...

映像演出

PRINCE REVOLUTION 5の予告PVです!!次回、4月6日の「PRINCE REVOLUTION 5」では映像演出で格闘技ファン...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ