コラム

 公開日: 2017-10-11 

「報連相」が大切な本当の理由

企業研修の中には、たいてい「報連相の徹底」というものがあります。

それは組織運営においてとても大事なことだからです。

そして「悪い報告から先にせよ」的な指導があり、そのために「報連相しやすい環境づくり」が必要であり、そのために組織内のコミュニケーションがとても重要だ、と。

では一体、どのようなコミュニケーションがあれば「報連相しやすい環境」だと言えるのか。

ここに大きな認識違いがあります。

「話しやすい上長=コミュニケーションの上手い上長」であり、そういう上長がいる職場が「報連相しやすい環境」だと勘違いしていませんか。

「報連相しやすい環境づくり」=「話しやすい上長を増やすこと」が目的となり、なぜ話しやすい上長がいる環境が大切なのかが抜け落ちがちです。

話しやすい上長はただの手段です。

ここを落としたままの解釈では、ただのご機嫌取りの上長しか生まれません。
ただの仲良し集団になって組織力は落ちてしまいます。

かと言って恐怖政治では元の木阿弥です。

そもそも報連相は「組織」だからこそあるのです。
「組織」とは共通の目的を持つ集団で、当然、上下関係が存在し、もちろん責任の所在は上長です。
いわば報連相は上長への責任転嫁なのです。
部下にとって素早く報告したほうが身のためなんです。特に悪いことほど。

連絡とは「私、現状の見たままを伝えています」という客観的事実の伝達です。
見たまま伝えているだけなので、そこに責任問題は介在せず、それをどう判断するかは受けた側次第になります。

報告には責任が取れる範囲で行う自己判断への連帯責任「〜します」「(時に)〜しました」のように意志が入ります。

相談とは自分で責任を取れない範囲の判断を迫られた時に「どうしましょうか」と指示を仰ぐことです。

繰り返しになりますが、「報連相する」と言うことは責任が自分の手から離れて上長の元へ移動するということなのです。

上長への責任転嫁完了ですw

これなら、なぜ悪い報告ほど早く確実に必要か、がわかりますよね。

「報連相しやすい環境づくり」に理由づけしてしまうと、組織では上長が責任を負う、という当たり前のことがどこかにいってしまい薄くなってしまいます。

報連相は責任の所在をはっきりさせるために欠かせないもの、報連相する立場にいればいるほど、どんどん報連相することが自己のため、と私は研修しています。

だから報連相はさせるものでもなく、受けるものであり、上長の「俺が責任を負ってやる」の優しさであり、上長たるものの仕事のやりがいを最も感じることのできる業務なのです。


報連相は「させる」ものではなく、「受ける」ものですよ。

この記事を書いたプロ

株式会社 SFPコンサルティング [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 園田経人

大分県宇佐市大字富山215 [地図]
TEL:090-2966-9443

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
園田経人 そのだつねと

お金の正しい知識と正しい価値観で、お金に振り回されない未来創りを伝えたい(1/3)

 「あの山に登ろう」。そう言われたら、その山を目指して登ることができます。しかし、ただ「山を登ろう」と言われたら、どの山を登ればいいのか迷うでしょう。この「山」とは「理想の未来」のこと。 「株式会社SFPコンサルティング」の代表、園田さ...

園田経人プロに相談してみよう!

大分朝日放送 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 SFPコンサルティング
住所 : 大分県宇佐市大字富山215 [地図]
TEL : 090-2966-9443

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2966-9443

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

園田経人(そのだつねと)

株式会社 SFPコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
未来が明るいと、毎日がより楽しくなりませんか?
イメージ

3月より、マイベストプロ大分に新たに加わりました園田です。 今後ともよろしくお願いします。少し堅苦しい...

SFPコンサルティングのファイナンシャルプランニング(FP)講座のご紹介
イメージ

「お金で悩まない人生を。そのための基本知識と情報の詰まった資格『FP』」SFPコンサルティングのFP...

[ 知識と価値観_『全国民FP化計画』 ]

「浮気した夫と別れたくないが浮気はやめさせたい」相談

まず、「自分がいたらなかったから浮気をされた」、これは大きな間違いです。浮気するかどうかはその「人」の問題...

子供が産まれたらする「保険の見直し」のホントの話

あと数ヶ月で初パパになるAさんから保険の見直しの相談がありました。「増える家族のため」万が一の保険...

引き続き相続相談もお受けしております。
イメージ

おかげさまで更新手続きも無事完了し、次の2年間も「相続診断士」として活動できることになりました。「相続...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ